20110327」タグアーカイブ

尾久の原3月

Image423.jpg
 お彼岸も過ぎたというのに何という寒さだろう。被災地を思うと心が痛む。
 尾久の原には、春の気配。しだれ桜が数輪咲きだした。10年たつと、ネームプレートが幹に食い込んでいるものがある。要交換である。
 尾久の原公園には、シダレザクラの他、八重ベニシダレ、オオシマザクラ、ソメイヨシノ、シダレソメイヨシノ、カンザンという種類のサクラが植えられている。
 エノキの樹名板の裏に、ゴマダラチョウの幼虫を発見。「エノキにはゴマダラチョウ」という関係だという。